もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読

(読書)
もしこうこうやきゅうのじょしまねーじゃーがどらっかーのまねじめん
  • 正式名「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」
  • ダイヤモンド社のビジネス本。著者:岩崎夏海
  • 略して「もしドラ」。
  • 2011年、NHKでTVアニメ化される。

内容

 ライトノベル風の物語形式でドラッカーの著書「マネジメント」の内容を解説する異色ビジネス書。
 女子高生のヒロインは野球部のマネージャーになったので、勉強のために本屋で「マネージャー」云々と書いてある本を購入するが、中身は全く野球とは関係の無い”経営の神様”ドラッカーの本だった。しかしヒロインは「組織をマネジメントする」という点は「野球部も組織だから応用できる」と考え、以後「マネジメント」の内容を深く考察して実際に応用し、成果を上げていく、というもの。

主人公のモチーフはAKB48の峯岸みなみ。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

関連語

新着ブログ: もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読