もてない男

(読書)
もてないおとこ

『もてない男――恋愛論を超えて』
小谷野敦の著作。1999年1月、ちくま新書。
ISBN:4480057862
転じて、小谷野敦自身のこと。

歌謡曲やトレンディドラマは、恋愛するのは当たり前のように騒ぎ立て、町には手を絡めた恋人たちが闊歩する。こういう時代に「もてない」ということは恥ずべきことなのだろうか?本書では「もてない男」の視点から、文学作品や漫画の言説を手がかりに、童貞喪失、嫉妬、強姦、夫婦のあり方に至るまでをみつめなおす。これまでの恋愛論がたどり着けなかった新境地を見事に展開した渾身の一冊。
Amazon 製品紹介より引用

もてない男―恋愛論を超えて (ちくま新書)


もっとも、2度も結婚できた小谷野が「もてない男」を自称することについて、今後批判の声が高まることは必至である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ