やみくろ

(読書)
やみくろ

村上春樹の小説「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」に登場する闇の中に暮らす生き物。小説内の二つのパート「世界の終わり」「ハードボイルドワンダーランド」のうち、「ハードボイルドワンダーランド」の都市の地下に住み、主人公と敵対する。時に地下の空洞で怪しげな儀式を行っている。



世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ