アイデンティティ

(音楽)
あいでんてぃてぃ

酒井ミキオの楽曲。
2015年10月21日にフライングドッグからシングルが発売された。
テレビアニメ『落第騎士の英雄譚』オープニングテーマ。
作詞・作曲・編曲・歌:酒井ミキオ

アイデンティティ

(音楽)
あいでんてぃてぃ

サカナクションの3枚目のシングル。2010年8月4日発売
(作詞・作曲:山口一郎/編曲:サカナクション )

アイデンティティ

アイデンティティ

リスト::曲タイトル

アイデンティティ

(アート)
あいでんてぃてぃ

太田プロに所属してるお笑いコンビ。東京アナウンス学院出身。
もともとは、どちらかというと正統な漫才をしていたのだが、田島が声優の野沢雅子のモノマネを始めたところ人気が出たため、M-1グランプリの予選でもモノマネ込みの漫才を披露するまでになってしまった。

プロフィール

田島直人(たじまなおと)/1984年5月11日生まれ/神奈川県出身/O型/174cm/59kg
見浦彰彦(みうたあきひこ)/1984年9月20日生まれ/広島県出身/O型/163cm/54kg/注=「見浦」の「見」は、一般的に使われる「三」のほうではない。

アイデンティティ

(一般)
あいでんてぃてぃ

【self identity】 【ego identity】

自我同一性、自己同一性。あるいはそれがよって立つところのもの。
アメリカの心理学者・精神分析家エリクソン(Erikson,Erik H. 1902-1994。『ライフサイクル論』など)が提唱。

「私」を「私」たらしめ、一貫性、同一性を与えているものは何か、ということへの意識、自己確信。
他者や社会によって承認され、認識される自己の同一性(すなわち身元)。
平たく言い換えれば、「自分が自分である証」ということになるだろうか。自分探し、自分を見失う、自己拡散といった文脈で、キーワードとなる。


エリクソンの発達心理学で青年期の課題として取り上げられた言葉。特に、self identity、自己同一性というかたちで用いられることが多い。

関連書籍

アイデンティティとライフサイクル論 (鑪幹八郎著作集)

アイデンティティとライフサイクル論 (鑪幹八郎著作集)

ライフサイクル、その完結

ライフサイクル、その完結

  • 作者: E.H.エリクソン,J.M.エリクソン,Erik H. Erikson,Joan M. Erikson,村瀬孝雄,近藤邦夫
  • 出版社/メーカー: みすず書房
  • 発売日: 2001/03/24
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 115回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ