アイポッパー

(スポーツ)
あいぽっぱー

(父)アイポッパー

生年月日 2000年3月21日生まれ-2008年11月26日没・牡・栗毛
生産者 ノーザンファーム(北海道早来)
サッカーボーイ
サンデーアイ
母の父 サンデーサイレンス
馬主 (有)サンデーレーシング
管理調教師 清水出美(栗東)
競走成績 31戦8勝(うち海外2戦0勝)2008年11月死亡・抹消
主な勝ち鞍 ステイヤーズS 阪神大賞典 (2着・コーフィールドC)



アイポッパーは栗東トレーニングセンター清水出美厩舎に所属した競走馬。2003年6月にデビューし2戦目に初勝利。2004年5月に4勝目を挙げオープン入り、2005年1月に万葉Sを勝つと阪神大賞典2着、天皇賞(春)3着とステイヤーとして頭角を現し、同年10月にはオーストラリアに遠征して出走したコーフィールドCを2着、続いて日本調教馬として初めてメルボルンCに出走した(3番人気12着)。2006年も長距離を選んで使われ、12月のステイヤーズSで重賞初制覇。翌2007年の阪神大賞典も制した。続いて挑戦した天皇賞(春)は4着だったものの、レース後に左第1指骨剥離骨折が判明し年内を全休した。2008年は5戦を消化し勝ち星に恵まれず、10月12日の京都大賞典3着後に左後ろ脚に裂蹄を発症。宮城県の山元トレーニングセンターに放牧され裂蹄自体は回復したものの、療養過程で右後肢蹄葉炎を発症。2008年11月26日に安楽死の処置がとられた。

アイポッパーの血統



サッカーボーイディクタス
*Dictus
SanctusFine Top
Sanelta
DoronicWorden
Dulzetta
ダイナサッシュ*Northern TasteNorthern Dancer
Lady Victoria
*Royal SashPrincely Gift
Sash of Honour
サンデーアイサンデーサイレンス
*Sunday Silence
HaloHail to Reason
Cosmah
Wishing WellUnderstanding
Mountain Flower
ヒコ
*Hico
NijinskyNorthern Dancer
Flaming Page
Funny Funny AcheJester
Bounced

リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ