アイランダー

アイランダー

(一般)
あいらんだー

 イギリスのブリテン・ノーマン社が離島空路等の低密度航空路線用に開発した小型プロペラ機。
260hp双発という低馬力のエンジンで、定員確保のために機内通路を廃止し側面に3個のドアを配置して乗降する。またパイロットの横の助手席にも乗客を乗せることがある。
 日本では琉球エアコミューターが沖縄の離党路線に、新中央航空が伊豆諸島路線に使用している。