アイラ島

(地理)
あいらとう

Isle of Islay。
アイラ島はスコットランドの西端にあるインナーヘブリディーズ諸島の最南端に位置する。
南北40km、東西25km、面積は約605平方kmほどで、日本で言えば淡路島くらいの大きさの小島である。
島の人口は4000人程度。
アイラ島は美しい風土ゆえに“ヘブリディーズの女王”と言われてきた。
主要な産業は、シングルモルトウイスキーの蒸留と観光。

ウイスキー産業

ブレンデッド・スコッチ・ウイスキーのほとんどがアイラ島産のウイスキーを原酒の一つとして加えており、アイラ島はモルト・ウイスキーの聖地といわれる。
アードベッグカリラボウモアラフロイグブルイックラディブナハーブンラガヴーリンキルホーマンポート・エレン(現在はウイスキーの製造を行っていない)の蒸留所がある。
アイラ島のウイスキーはピート香が強くスモーキーな味わいのものが多い。

観光

多くの種の野鳥の営巣地が多く、年間を通してバード・ウォッチャーに人気の場所としても知られている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ