アサモア・ギャン

アサモア・ギャン

(スポーツ)
あさもあぎゃん

Asamoah Gyan
ガーナのサッカー選手。ポジションはフォワード。
1985年11月22日生まれ。アクラ出身。身長186cm、体重80kg。

所属クラブ

2003
リバティ・プロフェッショナルFC(ガーナ)
2004
ウディネーゼ・カルチョ(イタリア)
2004-2006
モデナFC (イタリア) *レンタル移籍
2006-2008
ウディネーゼ・カルチョ (イタリア)
2008-2010
スタッド・レンヌFC (フランス)
2010-2011
サンダーランドAFC(イングランド)
2011-2012
アル・アインFC(UAE) *レンタル移籍
2012-
アル・アインFC

経歴・プレースタイルなど

アフリカ人特有の高い身体能力とスピード溢れる突破で得点に絡むストライカー。
2003年にガーナA代表デビュー。2006年と2010年のFIFAワールドカップに出場。2010年FIFAワールドカップでは3得点を挙げる活躍だったが、準々決勝のウルグアイ戦では、1対1の同点で迎えた延長後半終了直前、相手FWルイス・アルベルト・スアレスの決定機を故意に防いだハンドによってペナルティキックを得たが、ギャンはこのPKをクロスバーに当ててしまいまさかの失敗。結局ガーナはPK戦の末に敗れ、絶好のチャンスを逃したギャンは涙に暮れた。


* リスト::サッカー選手