アタシ、もうアベしちゃおうかな

(一般)
あたしもうあべしちゃおうかな

記者による「捏造」を象徴する言葉。

背景

2007年09月24日に行われた安倍前首相の記者会見を受けて、朝日新聞が出した記事が発端となった言葉。翌日「asahi.com」に記事が掲載されるなりネット上で話題となった。

青白い顔、張りない声 おわびで幕 安倍首相会見 - 政治
『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。
仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ

記事にはこのように記載されていたが、実際は安部元首相はそのような発言はしておらず「情報の捏造」「メディアによる流行のでっち上げだ」とネット上では朝日新聞への批判が集中した。匿名巨大掲示板では計16,000件以上の書き込みが殺到し、祭りとなった。

このような一連の事件を受けて生まれた言葉として、下記のような言葉がある。

  • 朝日るまたは(アサヒる)。朝日新聞の報道姿勢を揶揄した言葉。事実を捏造して、貶める、執拗に責め立てるなどの意。
  • アベする朝日新聞社が自らの論調に相容れない安倍首相(当時)を執拗に攻撃するために作り出した造語。

関連キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ