アドマイヤドン

(スポーツ)
あどまいやどん

アドマイヤドン

生年月日 1999年5月17日生まれ、 牡、鹿毛
生産者 ノーザンファーム(北海道早来)
ティンバーカントリー
ベガ
母の父 トニービン
馬主 近藤利一
管理調教師 松田博資(栗東)
競走成績 25戦10勝(うち地方7戦5勝・海外1戦0勝)
主な勝ち鞍 朝日杯FS JBCクラシック*1 南部杯 フェブラリーS 帝王賞
備考 半兄アドマイヤベガ、アドマイヤボス
2001年JRA賞最優秀2歳牡馬 2003年JRA賞最優秀ダートホース
2003年NARグランプリ特別表彰馬 2004年JRA賞最優秀ダートホース



朝日杯FSを制し2001年JRA賞最優秀2歳牡馬。菊花賞4着の後ダート路線に転向し、JBCクラシック3連覇、ジャパンCダート4年連続出走などダートGI 7勝の活躍をした。2005年11月に蹄の不安のため現役引退が決まった。2006年から北海道門別町のブリーダーズスタリオンステーションで種牡馬に。

アドマイヤドンの血統



ティンバーカントリー
*Timber Country
Woodman Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
*Playmate Buckpasser
Intriguing
Fall Aspen Pretense Endeavour
Imitation
Change Water Swaps
Portage
ベガ トニービン
*Tony Bin
Kampala Kalamoun
State Pension
Severn Bridge Hornbeam
Priddy Fair
アンティックヴァリュー
*Antique Value
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Moonscape Tom Fool
Brazen


リスト::競走馬

*1:3連覇

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ