アプリケーションキー

アプリケーションキー

(コンピュータ)
あぷりけーしょんきー

ショートカットメニューとマウスポインタの図が描かれたキーのこと。
Windowsロゴキーと同時に、マイクロソフトのMicrosoft Natural Keyboardに搭載された。現在の多くのキーボードでは、キーボードの最前列、右Ctrlキーの隣にある。
アプリケーションキーを押すと、そのときアクティブになっている対象のショートカットメニューが表示される。つまり、対象を右クリックした時と同じ状態になる。
アプリケーションキーを押す操作は、[Shift]+[F10]で代用できる。

新着ブログ: アプリケーションキー