アベロックス

(サイエンス)
あべろっくす

医薬品

一般名

塩酸モキシフロキサシン

特徴

  • ニューキノロンと呼ばれる抗菌薬です。旧来の抗菌薬に比べ抗菌力が強く、いろいろな細菌に有効です。病巣への移行がよいのも特徴です。飲み薬では治療の難しかった難治性の感染症にもよい効果を示します。副作用も少ないほうです。
  • とくに、呼吸器感染症の主要起炎菌である肺炎球菌やインフルエンザ菌に対する抗菌力が強いです。呼吸器組織への移行性が高く、耐性菌の出現も少ないとされます。胆汁排泄型です。
  • 半減期(13.9 時間)が長く、持続的に作用するので、1日1回の服用で済みます。
  • この系統は比較的アレルギーを起こすことが少なく、ペニシリン系やセフェム系などの抗生物質にアレルギーのある人にも使われます。

薬理

細菌の遺伝情報物質(DNA)の複製を妨げることで、殺菌的に作用します。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ