Hatena Blog Tags

アポローン

(一般)
あぽろーん
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

アルテミス(1) 狩猟用の弓と矢筒を持った若い女神として描かれ,多くの人を引きつけずには置かない存在.しかし,ギリシャ神話を読み進めるにつれ,この女神の残忍さ,執念深さも見えてきます.「ギリシャの宗教において,野生動物,狩猟,植生,貞節,出産の女神であり,ローマ人はディアナ(ダイアナ)と同一視」「結婚するまでの女児の保護者でもありました」「またこの女神は執念深く,犠牲者は多い.母親レトを侮辱したニオベに対しては,その娘たちを殺戮(さつりく)することで報い---」

アルテミス. ギリシャ神話で,最も好きな女神でした.あまりギリシャ神話を知らないときには. 多くの方も,狩猟用の弓と矢筒を持った若い女神に引きつけられずにはいられないでしょう. Artemis - Wikipedia しかし,ギリシャ神話を読み進めるにつれ,この女神の残忍さ,執念深さも見えてくる.その点では双子の兄もしくは弟 (*)アポローンと同じですね.アポローンもギリシャ神話で最も敬愛されている美男の神ですが,残忍さも持ち合わせています. (*日本では一般的に兄妹とされていますが,英語ではbrother&sisterで,アポローンが兄か弟かは,多くの場合はっきり書かれていません.しかし,母…

アポローン(15) アポローンとヘーラクレース2 ヘーラクレースはまたしても狂気にとらわれ,イフィトスを城壁の上から投げ落としてしまいました.デルポイの巫女が自分を治す方法を助言してくれることを期待して,デルポイへ旅立ちました.しかし,巫女は神託に答えることができません.憤慨したヘーラクレースは,自分で神託を立てようと考えて,三脚を奪ったのです.しかし,アポローンは,ヘーラクレースが自分の神聖な場所から大切な三脚を持ち去るのを見過ごせませんでした.

神々の中で最も広く尊敬されたアポローン(アポロ)が,ギリシャローマ神話で最も偉大な英雄ヘーラクレース(ヘーラクレース)と「デルポイの三脚」をめぐって争ったという物語は,偽アポローンドーロス 「ビブリオテーケー」に描かれ,現在ウェブ上に見られる解説の多くが「ビブリオテーケー」を下敷きにしたものと思われます. この物語を引用するに当たり,ビブリオテーケーの日本語訳である「ギリシャ神話」(アポローンドーロス,高津春繁訳,岩波新書)を掲載しようと思いましたが,ビブリオテーケーの内容を網羅した上で,他の記述にも言及したサイトがありました. www.perseus.tufts.edu このサイトの記述のD…

アポローン(14) アポローンとヘーラクレース1 神々の中で最も広く尊敬されたアポローン(アポロ)が,ギリシャローマ神話で最も偉大な英雄ヘーラクレースと「デルポイの三脚」をめぐって争ったという物語が残されています.古代ギリシャ人にとってもこの場面は興味を引く話だったに違いないことは,沢山の壺絵が残されていることからもよく分かります.後のヨーロッパ絵画でには描かれていません.後世の画家たちが参考にしたオウィディウス「変身物語」に取り上げられていないことが大きな原因かもしれません.

古代ギリシャ・ローマの神々の中で最も広く尊敬され,影響力をもったPhoebus Apollon (Apollo) =ポイボス(フォエボス 光り輝く)アポローン(アポロ). ギリシャローマ神話で最も偉大な英雄ヘーラクレースと「デルポイの三脚」をめぐって争ったという物語が残されています.すべては,「狂気」にとりつかれたヘーラクレースの行為に始まった物語ですが---- (偽アポロドーロス 「ビブリオテーケー」(日本語訳ギリシャ神話)) 英語のサイトでは,「どちらが強いか?」といった質問サイトも盛況です.確かに興味がありますね. 結果は,二人の父であるゼウスが中に入って諫めたということですが---- …