アポロ11号

アポロ11号

(サイエンス)
あぽろじゅういちごう

アメリカ合衆国のアポロ計画において、歴史上で初めて人類を月面に到着させた宇宙船。

  • 1969年7月16日、アポロ11号を載せたサターンV 型ロケットがケネディ宇宙センターから発射
  • 1969年7月20日、「静かの海」と呼ばれる月面の平地に着陸
  • 1969年7月24日、ハワイの南西約1500kmの海洋に着水

搭乗員

アームストロングの言葉

「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である (That's one small step for a man, one giant leap for mankind.)」

ネットの話題: アポロ11号

人気

新着

新着ブログ: アポロ11号