アメリカン・グラフィティ

(映画)
あめりかんぐらふぃてぃ

American Graffiti

  • 1973年|アメリカ|カラー|110分(1978年再公開版:112分)|画面比:2.35:1|映倫:PG12*1|MPAA: PG*2

概要

 1962年、カリフォルニア北部の小さな田舎町を舞台に、ハイスクールを卒業し東部の大学へ出発しようとする若者たちの、最後の一夜を描いた愛すべき名編。スティーヴ(今や一線級監督のロン・ハワード)とカート(「JAWS/ジョーズ」以前のリチャード・ドレイファス)は故郷での最後の夜を楽しく過ごそうと、テリー(「アンタッチャブル」のチャールズ・M・スミス)とビッグ・ジョン(ポール・ル・マット)を誘い町に繰り出す。暴走族の仲間に入らされたり、酒を買おうと四苦八苦したり、マセた女の子にせまられたりという数々のエピソードが、当時のヒット・ナンバーに乗せて軽やかに描かれるが、やがてそれぞれの決意を秘めた朝がやって来る……。今や定番と化した感のある、懐メロ青春群像モノの原点であり最高峰、後の青春映画に与えた影響は大きい。
(allcinemaより)

アカデミー賞

  • 候補:作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、助演女優賞(キャンディ・クラーク)

*1:未成年者の飲酒、喫煙の描写がみられるが、親又は保護者の助言・指導があれば12歳未満の年少者も観覧できます。(映倫データベースより)

*2:Rated PG-Language Sensuality, Brief Rear Nudity and Teen Smoking/Alcohol Use.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ