アリラン

アリラン

(映画)
ありらん

キム・ギドク監督・脚本・出演による2011年の韓国のドキュメンタリー映画。2008年の『悲夢』以降、沈黙していたギドクの3年間を映している。タイトルは同名の朝鮮民謡から来ている。

アリラン

(映画)
ありらん

日本統治時代の朝鮮で1926年に作られたサイレントのモノクロ映画である。羅雲奎監督の代表作であると共に、日本統治時代の朝鮮映画の代表作でもある。民謡の「アリラン」は、この映画で歌われて有名になり、広まったものと考えられている。

アリラン

(音楽)
ありらん

아리랑

朝鮮半島の民謡。各地によってその種類は様々である。

ネットの話題: アリラン

人気

新着

新着ブログ: アリラン