アルデヒド

(マンガ)
あるでひど

アルデヒド

(サイエンス)
あるでひど

[英] aldehyde
アルデヒドは、分子内に、カルボニル炭素に水素原子が一つ置換した構造を有する有機化合物の総称。一般式はR-CHOで表される。
アルコールを酸化すると生成する。
アルデヒドの1つ、ホルムアルデヒドはシックハウス症候群の原因とされている。
その他、アセトアルデヒド、ベンズアルデヒド、アクロレインなどがある。

性質

多くのアルデヒドは特有の臭気を持ち、還元性を示す。
水素結合を作らないために、アルコールに比べて極性溶媒に溶けにくいが、極性があるため水にはよく溶ける。また、炭化水素基をもつため有機溶媒にも溶ける。還元性を持ち、酸化されるとカルボン酸になる。銀鏡反応、フェーリング反応に陽性。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ