アルハンブラ

アルハンブラ

(地理)
あるはんぶら

(Al hambra) “Al”はアラビア語の定冠詞。

アルハンブラ城

グラナダ(スペイン)にある建造物。かつてこの地に王国を建てたイスラム文化の名残。1984年、世界遺産登録。
アルハンブラ宮殿

アルハンブラ

(ゲーム)
あるはんぶら

アルハンブラとは

スペイン・グラナダのアルハンブラ宮殿建設をモチーフとしたゲーム。
お金カードを集めて宮殿タイルを買い、自分の宮殿を増築して行く。
2003年年間ゲーム大賞受賞作。

ルール概要

各プレイヤーは手版に

  • 4種類1〜9までのお金カードを使って宮殿タイルを買って宮殿に付け足す、またはストックする
  • 場に出ているお金を1枚取る
  • 宮殿の任意のタイル同士を交換する、宮殿タイルを一枚外してストックに回す、またはストックから1枚取って宮殿を拡張する

のいずれかを選んで実行する。

6色の宮殿タイルは3〜13の価値を持ち、0〜3方を壁に囲まれ、4色の市場に置かれる。市と同じ色のお金カードを、タイル価値以上支払って購入する(釣りは出ないがぴったりの金額で買うと追加で1回行動できる)。
配置したタイルは接する編が共に城壁、あるいは壁なしでなければならず、また壁のない部分を辿って辿り着ける位置で無ければならない。回転して向きを変えることはできない。

ゲーム中2回+宮殿タイルが尽きたときの計3回ポイント決算を行い、各色のタイルを多く持っている順に定められたポイント、+連続した最も長い城壁の長さだけポイントを得る。
最も多くのポイントを得たプレイヤーの勝利。

ネットの話題: アルハンブラ

人気

新着

新着ブログ: アルハンブラ