アンティル

アンティル

(地理)
あんてぃる

Antilles

カリブ海の東、キューバから南米のベネズエラにかけて弧状に延びる諸島。カリブ海と大西洋の区切り。
大アンティル諸島と小アンティル諸島からなる。

大航海時代にヨーロッパ各国が競って進出したため、領有関係が入り乱れた状態になり、その後で独立したり引き続き領有したりで、小国・小領土が乱立している。

大アンティル諸島

キューバからジャマイカ、ハイチ、ドミニカ、米領プエルトリコまで、比較的大きな島が東西方向に並ぶ。

小アンティル諸島

ヴァージン諸島からトリニダード・トバゴまで、比較的小さな島が多数、南北方向に弓状に並ぶ。

なお、アンティルにさらに北方のバハマ諸島を加えると、東インド諸島になる。

新着ブログ: アンティル