アントン・コービン

アントン・コービン

(アート)
あんとんこーびん

アントン・コービン(Anton Corbijn, 1955年5月20日 - )は、オランダ・ストライエン生まれのロック・フォトグラファー。U2、デヴィッド・ボウイ、ビョークら音楽界のカリスマを撮影し続けてきた。
ジョイ・ディヴィジョンのボーカル、イアン・カーティスの生涯を描いたドラマ「コントロール」で映画監督デビューを果たした。

ネットの話題: アントン・コービン

人気

新着