アンドレ・バザン

(映画)
あんどればざん

映画批評家。1918年生まれ、1958年没。
わずか40年の生涯であったが、1940年代から50年代のフランスで、先進的な映画批評を書き、映画界に大きな影響を与える。
「分析における驚くべき偉人」

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ