イエローカード

イエローカード

(サイエンス)
いえろーかーど

黄熱病予防接種証明書

イエローカード

(スポーツ)
いえろーかーど

スポーツの試合において、一定の反則を犯した選手に対する警告処分を示すために用いる。

サッカーの場合

  • 同一試合内で2枚もらうとレッドカードとなる。
  • 同一レギュレーションの試合間で、ある枚数以上*1累積した場合、次の試合が出場停止になることがある。

初めてこのルールが適用されたのは、1970年FIFAワールドカップメキシコ大会

ラグビーの場合

  • シンビンに相当する反則を犯した場合に提示される。

バレーボールの場合

  • 該当する選手・スタッフへの注意として提示される。
  • 警告の場合はレッドカードと併用して提示。

K-1の場合

  • 当初は警告処分の際に提示し、1試合で2枚溜まると減点となるレッドカードを提示される。
  • 2005年のルール改正後は、減点になる場合に提示され、3枚溜まると失格となるレッドカードを提示される。

*1:Jリーグでは4枚、FIFAワールドカップ及びJリーグカップでは2枚。

ネットの話題: イエローカード

人気

新着

新着ブログ: イエローカード