Hatena Blog Tags

イマーム広場

(地理)
いまーむひろば

(Meydān-e Emām、エマーム広場
イラン中央部の都市イスファハーンの中心部にある広場。サファビー朝アッバース1世の時代に首都が置かれ、17世紀初頭に建設。周囲にはイマームモスク、シェイフロトフォッラーモスク、アーリーガープー宮殿などの壮麗なイスラム建築に並び、1979年に「イスファハーンのイマーム広場」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ