イングリッド・バーグマン

イングリッド・バーグマン

(映画)
いんぐりっどばーぐまん

Ingrid Bergman(1915-1982) 女優、映画俳優
1915年、スウェーデン・ストックホルム生まれ
女優イザベラ・ロッセリーニは娘である。

主な出演作品

「間奏曲」(1936)
「別離」(1939)
「ジェキル博士とハイド氏」(1941)
「カサブランカ」(1942)
「誰が為に鐘は鳴る」(1943)*アカデミー主演女優賞ノミネート
「ガス燈」(1944)*アカデミー主演女優賞受賞
「聖メリーの鐘」(1945)*アカデミー主演女優賞ノミネート
「白い恐怖」(1945)
「汚名」(1946)
「凱旋門」(1948)
「ジャンヌ・ダーク」(1948)*アカデミー主演女優賞ノミネート
「ストロンボリ」(1950)
「イタリア旅行」(1953)
「追想」(1956)*アカデミー主演女優賞受賞
恋多き女」(1956)
「さよならをもう一度」(1961)
「訪れ」(1964)
「黄色いロールス・ロイス」(1965)
「サボテンの花」(1969)
「春の雨の中を」(1970)
「オリエント急行殺人事件」(1974)*アカデミー助演女優賞受賞
「秋のソナタ」(1978)*アカデミー主演女優賞ノミネート

恋多き女 [DVD]

恋多き女 [DVD]

われら女性 [DVD]

われら女性 [DVD]

さよならをもう一度 [DVD]

さよならをもう一度 [DVD]

新着ブログ: イングリッド・バーグマン