Hatena Blog Tags

インド

(地理)
いんど



正式国名: インド共和国 (Republic of India)
※「インド」は、日本の外務省による国名表記である。

・議会制の政治体制を採用(二院制)
・25の州および中央政府に管理された7つのユニオン領地の連邦

大統領:プラティバ・デヴィシン・パティル (Pratibha Devisingh Patil)
2007年7月〜

副大統領:モハンマド・ハミド・アンサリ (Mohammad Hamid Ansari)

首相:マンモーハン・シン (Manmohan Singh)
面積: 3,287,263 平方キロメートル

人口:11億人 (2005年突破)

識字率(1998): 64%
平均寿命(1998): 60歳

言語: 18の主要言語及び844の方言
公用語: ヒンディー語。英語も日常的に使用。旧宗主国:イギリス。

宗教: 主な宗教は次のとおり:ヒンズー教、イスラム教、ジャイナ教、仏教、シーク教、キリスト教、ゾロアスター教

首都: ニューデリー(New Delhi)

国花:蓮(ロータス)
国の果物:マンゴー
国の動物:トラ

1974年、核保有国となった。


標準時間: インド標準時間(GMT+5時間半)

祝日(ナショナル・デー): 独立記念日(8月15日)と共和国記念日(1月26日)

通貨: 1ルピー=100パイサ (1円=約0.40ルピー)


経済指標
GDP:約1.5兆 (米ドル) (購買力平価)
GDP成長率: 7%

農 業
食糧穀物生産: 200 (百万トン:MMT)

電 力
電力発電能力(1998-99): 93,250 (百万ワット:MW)
発電電力量(1998-99): 4,484億 (キロワット:Kw-hr)
火力 3,537億 (キロワット:Kw-hr)
水力 827億 (キロワット:Kw-hr)
原子力 120億 (キロワット:Kw-hr)

石炭生産量(1998-99): 292 (百万トン:MMT)

原油生産量(1998-99): 33 (百万トン:MMT)


インフラ基盤
鉄道旅客輸送人員(1998-99): 40億人
鉄道貨物輸送量(1998-99): 430 (百万トン:MMT)
道路の総延長(1998): 300万Km
電話回線数(1999): 2,300万


貿 易
輸出(1999-2000): 375億 (米ドル)
輸入(1999-2000): 461.5億 (米ドル)
輸出成長率: 11.6%
輸入成長率: 10.19%
コンピュータ・ソフトウエアの輸出(1999): 43億 (米ドル)




リスト::国家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

ハス(蓮)3  仏教と蓮:ハスは古くから神聖な存在とされ,仏教と深い関わりを持つ植物.例えば仏像は蓮華座と呼ばれるハスの花の台座に座っています.仏教が理想とする在り方,極楽浄土に最もふさわしい花とされてきました.(稲垣栄洋) 蓮は,ヒンドゥー教でも重要な花で,蓮の特別視はヒンドゥー教に始まり,仏教の成熟に合わせて変遷していったという視点は欠かせないでしょう.また,華厳宗では蓮は特に重要視され,「浄土」とは毘盧遮那仏の現れであり,蓮華に包まれた浄土(蓮華蔵世界)観をもっています.

ハスの花は美しいばかりではなく, 仏教の世界では,特別な花とされています. 稲垣栄洋氏によれば, 第2回 ハスは極楽浄土に最もふさわしい花|なぜ仏像はハスの花の上に座っているのか|稲垣栄洋 - 幻冬舎plus お寺の庭の池には,よくハス(蓮)が植えられています. ハスは古くから神聖な存在とされ,仏教と深い関わりを持つ植物です. たとえば,仏像は蓮華座と呼ばれるハスの花の台座に座っていますし, 東大寺盧舎那仏像 - Wikipedia ハスの花を挿した水差しを持つ仏像もあります.香炉などの仏具もハスの花の形をしていますし,お供え物の砂糖菓子もハスの花の形をしたものがあります. 仏教にとってハスは…