イ・ビョンフン

(一般)
いびょんふん

李丙勳 ([ハングル]이병훈)は、大韓民国のドラマ演出家。
1944年10月14日生まれ。ソウル大学農学部林学科、漢陽大学院マスコミ情報学部卒。
1970年、MBCに入社し、ドラマ監督として活躍。
1999年、『ホジュン 宮廷医官への道』で時代劇史上最高の視聴率を記録、時代劇の巨匠と呼ばれるようになる。
2003年、『宮廷女官チャングムの誓い』を演出し、韓国国内のみならず、アジア全土に韓国時代劇ブームを巻き起こす。

主な演出作品

  • 朝鮮王朝500年(1983年-1990年)
  • ホジュン 宮廷医官への道(1999年)
  • 商道(2001年)
  • 宮廷女官チャングムの誓い(2003年)
  • 薯童謡(2005年)
  • イ・サン(2007年)
  • トンイ(2010年)

書籍

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ