ウィリアム・メレル・ヴォーリズ

(一般)
うぃりあむめれるう゛ぉーりず

William Merrell Vories 一柳米来留
アメリカ合衆国出身の英語教師、宣教師、建築家、企業家。
1880年10月28日生、1964年5月7日没。
1905年、滋賀県立商業学校(現・滋賀県立八幡商業高等学校)の英語科教師として来日。
1941年、日本に帰化し、一柳米来留(ひとつやなぎ・めれる)と改名。
西洋建築の設計を数多く手掛けたことで有名だが、ヴォーリズ合名会社(のちの近江兄弟社)を創業するなど実業家としても活躍した。

主な建築

企業

  • 一粒社ヴォーリズ建築事務所
  • 近江兄弟社(メンソレータム→メンターム)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ