ウィリアム・ワイラー

(映画)
うぃりあむわいらあ

William Wyler
監督、プロデューサー

  • 1902年7月1日、ドイツ帝国/アルザス/ミュールハウゼン生まれ(現・フランス東部アルザス地域圏オー=ラン県ミュルーズ)
  • 1981年7月27日、アメリカ/カリフォルニア州ロサンジェルスにて死去(心臓発作)
  • 生名:Willi Wyler
  • 身長:173 cm

略歴

あらゆる題材を名作に仕上げてしまう安定感ある、ハリウッドの黄金期を創生した大黒柱である。フランスで教育を受け、1920年に渡米し、最初は映画の宣伝を生業〔なりわい〕としていたが、助監督を経て、1926年に監督に昇進している。
完全主義者であり、「90テイク・ワイラー」と呼ばる位に、自分が納得するまで撮り直しをしていた事でも知られた。

主な作品

アカデミー賞

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ