Hatena Blog Tags

ウイルス肝炎

(サイエンス)
ういるすかんえん

肝炎ウイルスの感染によって発症する肝炎を呼ぶ。
肝炎ウイルスは、A型、B型、C型、D型、E型、G型などがあり感染した肝炎ウイルスの種類によって、A型肝炎、B型肝炎などと呼ぶ。
日本において重要なウイルス肝炎としては、A型、B型、C型の3つが特に重要である。
A型肝炎は経口感染、B型とC型は血液感染する。

関連検査

A型肝炎

IgM型HAV抗体
HA抗体

B型肝炎

HBs抗原(HBsAG)
HBs抗体
HBe抗原
HBe抗体
IgM型HBc抗体
HBc抗体

C型肝炎

HCV抗体
HCVコア抗体
HCVセロタイプ
HCV-RNA(PCR、b-DNA)

など

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ