ウォールナット

(動植物)
うぉーるなっと

(walnut)
胡桃から採られる木材のこと。胡桃はクルミ科クルミ属の落葉高木の総称。木材としてはチークやマホガニーと共に世界三大銘木のひとつに数えられる。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、また狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持つ。落ち着いた色合いと重厚な木目から高級家具材や工芸材に用いられ、特に1660年から1720年に掛けての欧州家具の多くに使われている。使い込むと美しい光沢が生まれる。建材としては、ドア材、造作材、フローリング材、内装パネル材によく用いられる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ