ウラヌス

(読書)
うらぬす

ギリシャ神話の天空神ウラノスのこと。
最初の世界の支配者。ガイアの息子にして夫。ガイアとの間にティターン神族の諸神をもうけるが、みんなタルタロスに幽閉してしまう。これに怒ったガイアに扇動されたクロノスによって覇権を奪われる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ