ウラル山脈

ウラル山脈

(地理)
うらるさんみゃく

ロシアを南北に縦断する山脈で、ヨーロッパとアジアの境となっている。 長さは約2500kmと長大であるが全体的になだらかな丘陵で、最高峰はナロードナヤ山(標高1894m)。 各種鉱物資源を豊富に産する。

新着ブログ: ウラル山脈