エリトリア

エリトリア

(地理)
えりとりあ

State of Eritrea(英)


アフリカ大陸北東部、紅海に面した国。スーダンとジブチの間に位置する沿岸国。

  • 人口:360万(2004年)
  • 面積:12.4万平方km
  • 公用語:ティグリニャ語、アラビア語、英語

略史

イタリアの植民地となるが、第二次世界大戦中にイギリス軍によって占領される。
その後、1952年にエチオピアと連邦を結成。1962年にはエチオピアに併合された。
このため1970年代にはエリトリア人民解放戦線(EPLF)が結成され、独立闘争を開始。
1991年にはエチオピアの首都アジスアベバを制圧してメンギスツ政権を打倒、事実上の独立を果たした。
1993年に独立を問う住民投票が実施され、その結果1993年5月24日に正式に独立。

エリトリアの独立によってエチオピアは内陸国となってしまい、その他経済上の利害対立などもあって国境付近の領土などを巡る紛争は絶えない。

ネットの話題: エリトリア

人気

新着

新着ブログ: エリトリア