エレクトリック・ライト・オーケストラ

エレクトリック・ライト・オーケストラ

(音楽)
えれくとりっくらいとおーけすとら

通常ELOと略される。
1970年、イギリスのバーミンガムにてジェフ・リン、ロイ・ウッドらを中心に結成されたバンド。両名とも前身バンド、ザ・ムーヴの中心人物。ビートルズ風なポップなメロディーの楽曲に、クラシック音楽の要素を盛り込んだアレンジが特色。
ロイ・ウッドは最初のアルバムに参加したのみで早々と脱退、その後はジェフ・リンが中心となり数々のヒット曲を生み出し、メンバーチェンジを繰り返した後1988年に解散。
2001年にはELO名義のジェフ・リンの最新作『ZOOM』が発表された。

最近ではドラマ「電車男」のオープニングテーマソングに「Twilight」が採用され、若い世代にも徐々に広まってきた。

新着ブログ: エレクトリック・ライト・オーケストラ