Hatena Blog Tags

オウム信者

(一般)
おうむしんじゃ

アーレフ(オウム真理教)を信教、麻原彰晃を信仰する人。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

作家のなり方 ――あなた方はしなわれた世代です ヘミングウェイに 中野うつけ太郎信長 大学で恋をしなくてどこで恋をするの? とViVeの女子が言った。僕はどこだっていいじゃねえかよと吐き捨てたがったが、思い切り抱きついて女の子の胸で泣いてみた方がよかったかもしれない。万事につけこの調子であった。どうせこのリア充に見せかけた女子が裏でコミケに行こうが知ったことじゃなかった。ただ一つわかっていることは僕らは分かり合えないのだということははっきりしていた。その意味ではわかりあっていたのかもしれない。ただ思うのは僕は悲しいでもなく寂しいでもなく、早くこの三文芝居をやめて次の舞台を探していたということだ…

村上春樹

ノルウェイの森 精神障害者はサンパーセントしか自殺しないが百パーセント自殺するとプロパガンダするアウシュビッツナチズム小説、若さが異常の美しいナルシズムオカルティズム 1q84 本家1984の優れた政治性を侮蔑して、リトルピープルがオウム信者と庶民天皇を何も批判しない。女性虐待はもちろん悪だが正義のためなら暗殺で問答無用に殺して良いというナチズム、おかるてぃずむ、ジョギングは三島由紀夫オカルトボディビル。春樹は大学時代夫婦で悪魔に魂を売りジャズバーを開き作家として成功した。 海辺のカフカ 春樹にしては比較的まともであるが、殺人、猫殺し、中田さんの知的障害侮蔑とナチズム要素が揃っている。 村上春…

グレートワンの慈悲

地獄の火で焼かれるものどもよ地獄の火は熱いが熱くないーむしろ爽やかであってそれはゴータマしっだルータの家のようであり酒池肉林である。オウム信者喜べ、俺の誕生日にサリン撒きやがってと人間中野太郎は怒ったが最低者グレートワンは起こってない地獄の火は涼しくエクスタシィでありお前らは村上春樹を読み村上主義について語るであろう。Twitterガールズ、インスタガールズ、スプーンガールズ喜ぶが良いお前らと人間中野太郎はは多少発展場するであろうがグレートワンの発展場はもう最強のエクスタシィでありお前らは解脱して村上主義を語るであろう。村上主義とは春樹なのか竜なのか、小林よしのりなのか椎名軽穂なのかそれが問題…