オジー・オズボーン

オジー・オズボーン

(音楽)
おじーおずぼーん

Ozzy Osbourne
本名 John Michael Osbourne

Black Sabbath の元Vo、ソロ活動もしている。その独特の歌声とキャラクターにより人気を博す。詳しくは略歴を参照。

略歴

  • 1948年12月3日イギリス バーミンガム生まれ。
  • 1968年ギーザー・バトラー(B)とバンド「Earth」結成。同名バンドがすでにあったことから「Black Sabbath」と改名。
  • 1970年2月にアルバム「Black Sabbath」でデビュー。同年9月リリースの「Paranoid」は全米チャート1位に輝く。余談だが「ヘヴィ・メタル」というジャンルは、このバンドBlack Sabbathの特異なサウンドをイギリスのマスコミが1970年代に表現したのが始まりなので、ヘヴィメタルの生みの親といっても過言ではない。
  • 1977年11月Black Sabbathを脱退を決意するものの、翌1978年に復帰し、10月に「Never Say Die」をリリース。しかしこれがサバスでのオジーのラストアルバムとなる。
  • 脱退後はドラッグとアルコール漬けの日々を送るが、現妻のシャロンとの出会いによりバンド結成を決意、オーディションでランディー・ローズ(G)と出会う。
  • 1980年9月アルバム「Blizzard Of Ozz」をリリース。翌年鳩の頭を食いちぎる。同年リリースの「Diary Of A Madman」は数週間でプラチナアルバムとなる。
  • 1982年3月19日ランディーが飛行機事故で急死。またドラッグとアルコール漬けの日々にもどる。同年シャロンと結婚。
  • 1983年初頭、二代目ギタリスト ジェイク・イー・リーを獲得。同年12月「Bark At The Moon」リリース。1986年初頭「The Ultimate Sin」リリース。武道館公演。
  • 1987年4月ジェイク脱退するも、オーディションでザック・ワイルドを起用。同年ランディー在籍時のライブ盤「Tribute」発表。
  • この頃、ファースト・アルバムに収録されていた『スーサイド.ソリューション(自殺願望)』を聴いたファン2人を死に追いやったと自殺したファンの両親から訴えられ、社会的な大問題へと発展する。しかしでっちあげ立った模様。
  • 1988年10月アルバム「No Rest For The Wicked」リリース。
  • 1990年初めに突然の引退宣言。ミニライブアルバム「Just Say Ozzy」リリース。
  • 1991年9月「ラスト」アルバム「No More Tears」発表。10月日本武道館2days公演。
  • 1992年11月15日 一時引退。1993年ライブCD&VHS「Live & Loud」リリース。
  • 1995年復活。アルバム「Ozzmosis」発表。1996年よりヘヴィ・ロック・ヘヴィメタルの祭典「オズフェスト」を主催。
  • 1997年Black Sabbathオリジナルメンバーで再結成。
  • Ozzmosisツアー後ザック・ワイルドが脱退。しかし2001年には復帰し、アルバム「Down To Earth」をリリース。来日公演は「Live At Budokan」としてCDとDVDでリリースされた。
  • 2002年からMTVがオジー一家の様子を「 The Osbournes 」という番組名で放映。アメリカナンバーワン・パパの座も獲得した。

ディスコグラフィー

  • Black Sabbath名義
    • Black Sabbath (1970年)
    • Paranoid (1970年)
    • Master of Reality (1971年)
    • Black Sabbath Vol.4 (1972年)
    • Sabbath Bloody Sabbath (1973年)
    • Sabotage (1975年)
    • Technical Ecstasy (1976年)
    • Never Say Die (1978年)
    • Reunion (1998年)
    • Past Lives (2002年)
    • Symptom of the Universe: The Original Black Sabbath 1970-1978 (2002年)
    • Black Box (2003年)
  • Ozzy Osbourne(ソロ)名義
    • Blizzard of Ozz (1980年)
    • Diary of a Madman (1981年)
    • Speak of the Devil (1982年)
    • Bark at the Moon (1983年)
    • The Ultimate Sin (1986年)
    • Tribute (1987年)
    • No Rest for the Wicked (1989年)
    • Just Say Ozzy (1990年)
    • Ten Commandments (1990年)
    • No More Tears (1991年)
    • Ozzmosis (1995年)
    • The Ozzman Cometh (1998年)
    • Down to Earth (2001年)
    • Live At Budokan (2002年)
    • The Essencial Ozzy Osbourne (2003年)
    • Black Rain (2007年)

ネットの話題: オジー・オズボーン

人気

新着

新着ブログ: オジー・オズボーン