オフコース

(音楽)
おふこーす

OFF COURSE
小田和正を中心とした、70年代後半から80年代を代表するグループ。
当時ニューミュージックと言われた音楽シーンを、ユーミン(松任谷由実)、チューリップなどとともに牽引した。
1969年結成(小田和正、鈴木康博、地主道夫)、1989年東京ドーム「The Night with Us」公演を最後に解散。解散時メンバーは小田和正、清水仁、大間ジロー、松尾一彦。

代表曲は「秋の気配」「愛を止めないで」「さよなら」「YES-NO」「君が、嘘をついた」「眠れぬ夜」「風に吹かれて」「夏の終わり」「言葉にできない」「YES-YES-YES」「I LOVE YOU」など。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ