オフセット

(コンピュータ)
おふせっと

オフセット(offset)とは、基準となるある点からの相対的な位置のことである。メモリやファイルなどアドレスで位置指定可能な様々な対象について相対位置を示すのに使われる。
一般的には基準点のアドレスを0とし、そこからの距離を「オフセットアドレス」として表すことが多い。絶対的な位置指定をする「絶対アドレス」と対をなす概念である。狭義には、8086系CPUのようなセグメント方式のアーキテクチャにおいて、セグメントの開始位置を0としたアドレス指定のことをオフセットと言う場合もある。

オフセット

(一般)
おふせっと
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ