Hatena Blog Tags

オーレンジャー

(テレビ)
おーれんじゃー
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

激走戦隊カーレンジャー あいうえお順で「オ」の次だから「カ」というわけでもないのでしょうけれど、激走戦隊カーレンジャーです コメディならこの人、という感じの浦沢義雄さんがメインライターということで、シリアスなオーレンジャーから作風が一変しました 敵のボーゾックが巨大化する手段が芋長のいもようかんという、コメディタッチにもほどがあるだろうという作品です 国際空軍に属する超力戦隊が専門に悪の組織バラノイアと戦っていたオーレンジャーと違い、町の自動車工場の社員が業務のかたわらボーゾックと戦うカーレンジャーです

激走戦隊カーレンジャーあいうえお順で「オ」の次だから「カ」というわけでもないのでしょうけれど、激走戦隊カーレンジャーですコメディならこの人、という感じの浦沢義雄さんがメインライターということで、シリアスなオーレンジャーから作風が一変しました敵のボーゾックが巨大化する手段が芋長のいもようかんという、コメディタッチにもほどがあるだろうという作品です国際空軍に属する超力戦隊が専門に悪の組織バラノイアと戦っていたオーレンジャーと違い、町の自動車工場の社員が業務のかたわらボーゾックと戦うカーレンジャーですカーレンジャーの妹分のラジエッタが2回登場しましたが、諸事情で1回目と2回目では演じる女の子が変わっ…

超力戦隊オーレンジャー 私にとっては久々の王道路線の戦隊が戻ってきたと感じさせたのがこのオーレンジャーでした ダイレンジャー、カクレンジャーと、ちょっと変化球っぽかったので 私は直球どストレートのこういう正統派が好きなんですよ 主題歌も、アップテンポの力強い調子で、ダイレンジャーやカクレンジャーとは違います ジュウレンジャーまでの時のような感じに戻りました また、オーレンジャーをたばねる三浦参謀長役はあの宮内洋氏 仮面ライダーV3、アオレンジャー、ビッグワン、怪傑ズバットなど、数々のヒーローを演じてきた、

超力戦隊オーレンジャー私にとっては久々の王道路線の戦隊が戻ってきたと感じさせたのがこのオーレンジャーでしたダイレンジャー、カクレンジャーと、ちょっと変化球っぽかったので私は直球どストレートのこういう正統派が好きなんですよ主題歌も、アップテンポの力強い調子で、ダイレンジャーやカクレンジャーとは違いますジュウレンジャーまでの時のような感じに戻りましたまた、オーレンジャーをたばねる三浦参謀長役はあの宮内洋氏仮面ライダーV3、アオレンジャー、ビッグワン、怪傑ズバットなど、数々のヒーローを演じてきた、まさに王道にふさわしいキャスティングでした宮内洋氏はウィンスペクターやソルブレインなどでも正木本部長を演…

鳥人戦隊ジェットマン コスチュームがショートパンツデザインなのがちょっとアレなんだけれど、トレンディ戦隊ということで、それまでとは違う層のファンが付いたジェットマンです 「戦うトレンディ戦隊!」と呼ばれました (「戦」の字がかぶってるけど) ノベライズ本も出て、いきなりレッドとホワイトの激しいSEXシーンから始まるんですよね もちろん、テレビではそんな描写無いですよ 長谷川裕一さんの『すごい科学で守ります!』によれば、ジェットマンは“最強の敵バイラム”と戦った戦隊です。 番組見ていた当時も、

鳥人戦隊ジェットマン コスチュームがショートパンツデザインなのがちょっとアレなんだけれど、トレンディ戦隊ということで、それまでとは違う層のファンが付いたジェットマンです 「戦うトレンディ戦隊!」と呼ばれました(「戦」の字がかぶってるけど) ノベライズ本も出て、いきなりレッドとホワイトの激しいSEXシーンから始まるんですよね もちろん、テレビではそんな描写無いですよ 長谷川裕一さんの『すごい科学で守ります!』によれば、ジェットマンは“最強の敵バイラム”と戦った戦隊です。 番組見ていた当時も、「次元戦団バイラムは強い!」という思いをもちながら私も見ていました。 視聴率戦争にも次元戦団バイラムにも大…