カイ・シデン

カイ・シデン

(アニメ)
かいしでん

ホワイトベース所属RX-77-2ガンキャノン108のパイロット。
サイド7に居住していたが、ジオン軍の襲撃によりホワイトベースに避難。
人手不足によりやむなく対空砲座の砲撃手を務める。
大型特殊機械の免許を持っていた事からガンタンクの操縦担当となり、地球へ降下した後はガンキャノンのパイロットとなる。
ベルファストで一度退艦するも、マッドアングラー隊の襲撃に窮地に陥るホワイトベースを見捨てられず復帰。
出航後にベルファストで知り合った少女ミハル・ラトキエが密航しているのを発見し、
その正体*1を知りながらも、兄弟を養う為にやむなく危険を冒す彼女に同情し匿う。
しかし彼女の通信によりホワイトベースは攻撃を受け、責任を感じた彼女は一緒に出撃したいと言い出し、
共にガンペリーで出撃し敵を撃破するも彼女は行方不明となり、心に傷を負う。
ジャブローに寄港した際に伍長に任官される。
グリプス戦役時はジャーナリストとして活躍。
ジャブローに潜入を試みるレコア・ロンドを助け共に潜入するも捕縛されるも、
エゥーゴの侵攻作戦中にカミーユ・ビダンに救出される。
クワトロ・バジーナの正体をシャア・アズナブルであるといち早く見抜き、偽名でパイロットとして活動するシャアとは一緒に行動できないとカラバから離脱。
以後は単独で諜報活動を行い、陰から情報を提供して援助した。


CV:古川登志夫

*1:ジオン軍スパイ107号

新着ブログ: カイ・シデン