Hatena Blog Tags

カエルツボカビ

(サイエンス)
かえるつぼかび
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

新型コロナウイルスは,中国国内の野生動物に寄生していたものが発生源と考えられている.病原体にも本来の生息地があり,生態系の中で野生生物と共に進化を繰り返してきた歴史がある.カエルツボカビは日本に侵入したのではなく,日本から外来種の移送を介して世界中に運ばれ,抵抗性のない海外の両生類を絶滅の危機に追いやっている.病原菌にも本来の生息地があり,進化の歴史があった.その歴史を人間がかく乱することで病害が発生してしまった.五箇 公一 毎日新聞 2020年1月29日

病原菌にも進化の歴史 五箇 公一(ごか こういち) 毎日新聞 いきものと生きる 2020年1月29日 新型コロナウィルス による肺炎の拡大が世界を騒がせている. 1970年代以降,それまでに記録のなかった新たな病原体が次々と人間社会を襲っており,それらの病原体による新型の感染症を「新興感染症」と呼ぶ.このコロナウィルスもまた最新の新興感染症となる. この新型コロナウィルスは,中国国内の野生動物に寄生していたものが発生源と考えられている. そもそも感染症の病原体にも本来の生息地があり,彼らも生物多様性の一員として生態系の中で野生生物と共に進化を繰り返してきた歴史がある. そうした観点から国立環境…