カルディナ

(アニメ)
かるでぃな

魔法騎士レイアースに登場するキャラクター。幻術を使う。
お金にうるさく、関西弁を使う。

カルディナ

(一般)
かるでぃな

トヨタの小型ワゴン。
カリーナのワゴンモデルであったカリーナ・サーフの後継として1992年11月にデビュー。
コロナ/カリーナのプラットフォームをベースに作られている*1


当初は1.8/2リッターのガソリンエンジン、2リッターのディーゼルエンジンのみの地味なラインナップであったが、当時から強力なライバルであったレガシィに対抗し、
1995年にスポーツツインカム(MTで175馬力)搭載のスポーツグレードを追加。


1997年9月に2代目がデビュー。セリカGT-FOURやMR2に搭載されていた2リッターターボエンジン(260馬力)をラインナップし、さらに高性能化を図る。
また、ステアリングのスイッチでマニュアル操作が可能なAT、スポーツステアマチックの採用も話題を呼んだ。


その後、2002年9月にモデルチェンジ。3代目となる。それまでのワゴン型から、ハッチバックに近い形となり、そして非常にアグレッシブなスタイルとなった。
ターボモデルのグレード名には、かつてセリカの最強モデルに冠せられていた「GT-FOUR」の名が復活することとなった。


なお、初代にラインナップされていたバンは2代目になってからも、初代の車体のままでラインナップしていたが、2002年にサクシードにモデルチェンジして消滅した*2

*1:現在はプレミオ/アリオンとプラットフォームを共用しているが、リアサスペンションの形式はZZTセリカと同じダブルウイッシュボーンである。

*2:サクシードの兄弟車はカローラ/スプリンターバンの後継であるプロボックスであり、事実上、格下のカローラ/スプリンターのバンモデルと統合されたこととなる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ