カルト資本主義

(読書)
かるとしほんしゅぎ

ジャーナリストの斎藤貴男が1997年に出版した著書。サブタイトルは「オカルトが支配する日本の企業社会」。オカルティズムと日本の企業社会との関係について書かれたノンフィクション作品である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ