カンニング

カンニング

(一般)
かんにんぐ

数学の公式や歴史用語などを紙等にメモし、筆箱などに忍ばせ試験中に参照する行為。英語のcunning (ずる賢い)という単語に由来いるが、cunningには日本語のカンニングの意味は無く、cheatingが日本語のカンニングにあたる言葉。

aicezukiカンニング事件

2011年2月、京都大学入学試験を受験した際に、IDをaicezukiと名乗る人物が携帯電話を隠しながら問題文の一部をすばやくタイピングして、yahoo!知恵袋に投稿したことから、試験問題の漏洩が発覚した。

同志社大学、早稲田大学、立教大学の入学試験でも同様の手口で、問題漏洩が発覚したことで、偽計業務妨害等で被害届を出すと見られていた。

今回の事件を踏まえ、試験官を増やしたり、携帯電話を試験前に預かるなどの措置を取らざるをえなくなり、以前までの杜撰な管理体制が問題視されることになった。

カンニング

(アート)
かんにんぐ

お笑い芸人。漫才コンビ。サンミュージック企画プロジェクトGET所属。
ツッコミ:中島忠幸(なかしまただゆき)1971年6月14日生 福岡県出身
  ボケ:竹山隆範(たけやまたかのり)1971年4月2日生 福岡県福岡市城南区出身
借金苦の末に編み出したという理不尽なキレっぷりを見せる竹山と、それをなだめる中島という漫才スタイルのコンビ。ただし、ネタでの竹山とトーク番組での竹山は大きくキャラクターが違うため、漫才を装ったコントと言えるのかもしれない。ちなみにネプチューンは同期、ロンドンブーツ1号2号は後輩に当たる。過去にM-1グランプリには三度出場。それ以降は参戦する権利を失うが、こっそりとんこつなんこつという覆面コンビとして参戦。会場を大いに賑わせた。

歴史

  • 1971年
    • 4月 2日 ボケ・竹山隆範誕生。
    • 6月14日 ツッコミ・中島忠幸誕生。
  • 1993年
    • カンニング結成。
  • 2001年
    • 『虎の門』にてネタを披露し、評価され始める。
    • M-1グランプリ2001に参戦。二回戦にて敗退。
  • 2002年
    • M-1グランプリ2002に参戦。三回戦にて敗退。
  • 2003年
    • 2月15日『めちゃイケ!』のコーナー『笑わず嫌い王決定戦』にてネタ披露。高い支持を得る。
    • M-1グランプリ2003に参戦。三回戦にて敗退。
  • 2004年
    • 4月 『笑いの金メダル』に初出演。
    • M-1グランプリ2004にとんこつなんこつ名義で出場。三回戦敗退。
    • 12月 中島、良性の急性リンパ球性白血病による闘病生活を開始。
  • 2005年
    • 1月14日 『カンニングの思い出づくり』amazonでの限定販売開始。
    • 5月18日 『カンニングの思い出づくり』一般販売開始。
    • 竹山、M-1グランプリ2005に山崎邦正とのユニット“竹山崎”で参戦。三回戦敗退。
  • 2006年
    • 竹山、M-1グランプリ2006に山崎邦正・たむらけんじとのユニット“たむらけんじと竹山崎”で参戦。三回戦敗退。
    • 12月20日 中島が白血病とウイルス性肺炎の合併症のため死去。享年35歳。

DVD

ネットの話題: カンニング

人気

新着

新着ブログ: カンニング