ガイアックス

ガイアックス

(サイエンス)
がいあっくす

ガソリンとアルコールの混合燃料。二酸化炭素の排出量が少ない「夢の燃料」などとして1999年ごろから全国で発売された。
直後から車両火災が相次ぐなどして、経済産業省などが安全性に問題があると確認。2003年八月からは法改正により販売できなくなった。

><

ガイアックス

(一般)
がいあっくす

ガイアックス概要

コミュニティサービスの企画・開発・運営、コミュニティを中心とする各種ASPの提供・コンサルティング、オンラインゲームの開発、運用などを展開している。


(1)コミュニティ事業 ソリューションサービス
 国内の大手ISP、ポータル事業者、メーカー等のクライアント企業からコミュニティサイトの企画、開発、運営等の業務を請け負っている。コミュニティサイトの企画に始まり、システム開発、運営開始後のサーバー運営、利用者からの問い合わせ対応、定期的なリニューアル、プロモーションなどを含む全ての業務をワンストップで提供している。
 収益はクライアント企業からの同社所有のソフトウェアの使用許諾に係るライセンス代金や、コミュニティサイトの開発代金等による初期収入、リニューアル等による追加収入、保守・管理のための運営収入(コミュニティサイトの利用者数に応じて増加)の3つから成り立っている。


(2)その他事業
 企業向けのWEBサイト構築やホスティングサービス等を手掛けている。

沿革

1999年3月 有限会社ガイアックス設立
1999年5月 株式会社ガイアックスへ組織変更
2000年8月 「ガイアックスカフェ」を設立
2002年7月 アバターサービスの提供開始
2002年11月 アバターサービスの提供開始
2001年11月 連結子会社ガイアックスコリア株式会社を韓国ソウル市に設立
2004年6月 台湾インターサーブと提携し、国内初となる台湾製MMORPG「M2〜神甲演義〜」を運営開始
2004年8月 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社との共同事業としてゲームコミュニティサイト「なつゲー」運営開始
2005年1月 レトロゲーム総合配信サイト「プロジェクトEGG」事業を譲受し、運営化意思
2005年4月 MMORPG「ストーンエイジ」事業を譲受し、運営開始
2005年7月 名古屋証券取引所「セントレックス」に上場
2005年7月 CFCより、オンラインゲーム「KING OF WANDS(キングオブワンズ)」を事業譲受
2005年10月 雑誌と連動した投稿型ソーシャルネットワーキングサイト「graffiti(グラフィティ)」運営開始
2006年1月 株式会社電縁を完全子会社化
2006年1月 ソーシャル家計簿サービス「散財.com」を提供開始
2006年2月 連結子会社 株式会社GT-Agencyを設立
2006年2月 オンラインゲームサイト「mupoh」運営開始
2006年5月 トゥギャザー株式会社を完全子会社化
2007年3月 オンラインゲーム事業を分社し「UTDエンターテインメント」を設立、同社をインデックス・ホールディングスに譲渡(予定)

会社概要

社名 株式会社ガイアックス
英文社名 GaiaX Co.Ltd.
設立 1999年3月5日
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目17-5 シオノギ渋谷ビル 8F
資本金 7億3897万5千円 (2006年12月現在)
代表執行役社長 CEO - 上田祐司

ネットの話題: ガイアックス

人気

新着

新着ブログ: ガイアックス