ガンキャノン

ガンキャノン

(アニメ)
がんきゃのん

解説

『機動戦士ガンダム』に登場する、地球連邦軍のモビルスーツ。

形式番号

RX-77(RX-77-2)

武装

頭部の60mmバルカン砲2門
弾数20発の両肩の240mm低反動キャノン砲(ガンキャノン砲)2門
ビームライフル
スプレーミサイルランチャー2門
ハンドグレネード

主なパイロット

リュウ・ホセイ
カイ・シデン
ハヤト・コバヤシ

その他のパイロット

ジョブ・ジョン
アムロ・レイ

  • 地球連邦軍のモビルスーツ生産計画、所謂「V作戦」でガンダム・ガンタンクとともに製造された。
  • 武装は両肩の240mmキャノン砲と頭部の60mmバルカン砲、ビームライフル。
  • 接近戦は苦手だが、格闘戦でザクを撃破した記録もある。*1
  • 白兵戦用のガンダムに対し、中距離支援型で運動性は劣るが、装甲と長距離射撃能力は勝る。
  • 本編では、カイ・シデンハヤト・コバヤシが搭乗し、ジオン公国軍に対し多大な戦果を上げた。後に、ア・バオア・クーにおけるジオン軍との最終戦闘で撃破され、機体は放棄された。

ガンプラ MG 1/100 RX-77-2 ガンキャノン (機動戦士ガンダム)

ガンプラ MG 1/100 RX-77-2 ガンキャノン (機動戦士ガンダム)

MSV

  • RX-77-3(重装型)
  • RX-77-4(ガンキャノンII)
  • RX-77-D(量産型)…コアブロックシステムを廃止し装甲も安価なものに。しかし思ったほどの戦果は上げられず、ジムキャノン系に取って代わられることとなる。

*1:タクラマカン砂漠にてランバ・ラル隊のザクを殴って撃破した事を指したものと思われるが、その際の搭乗パイロットはアムロ・レイだった

ネットの話題: ガンキャノン

人気

新着

新着ブログ: ガンキャノン