ガンバ大阪

ガンバ大阪

(スポーツ)
がんばおおさか

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。トップチームはJ1リーグに所属。
前身は松下電器産業サッカー部
「ガンバ(GAMBA)」とはイタリア語で「脚」と言う意味に日本語の「頑張る」を掛けたもの。
関西のチームとして唯一Jリーグに初年度から参加。Jリーグ開幕当初こそ下位に低迷したが、徐々に上位に定着。度々優勝争いに絡むも、常にあと一歩の印象を受ける。
しかし、2005年にはJリーグ年間優勝を果たし、関西に初めてチャンピオンフラッグを持ち込んだ。
2008年にはAFCチャンピオンズリーグを制覇し、FIFAクラブワールドカップでも3位に入った。
関西4チームの中で唯一J2に降格した経験がなかったチームであったが、2012年、西野監督退任後の新チーム作りに失敗し、リーグ最多得点・得失点差がプラスながら初のJ2降格の屈辱を味わった。
初のJ2となった2013年は、序盤から首位を独走するものの、中盤に神戸に首位を明け渡した時期もあったが、終盤に逆転し、見事J2優勝&J1昇格を果たした。2014年は2000年の鹿島アントラーズ以来14年ぶり2度目、J1昇格1年目としては史上初の三冠を達成した。
ユースの育成には定評があり、宮本恒靖や稲本潤一、大黒将志らユース出身の選手を日本代表に送り込んでいる。

クラブ情報

チーム名・呼称 ガンバ大阪
英字表記 Gamba OSAKA
運営法人 株式会社ガンバ大阪
所属リーグ Jリーグ - J1リーグ
クラブライセンス J1クラブライセンス
ホームタウン 大阪府吹田市、茨木市、高槻市、豊中市
ホームスタジアム 万博記念競技場
練習グラウンド ガンバ大阪練習場
クラブカラー ブルー&ブラック
クラブマスコット GAMBA BOY(ガンバボーイ
オフィシャルテーマソング 太陽のイレブン
オフィシャルサポーターズソング ビバ!ガンビーノ

沿革

  • 1980年 前身の松下電器産業サッカー部創部。
  • 1991年 運営会社となる株式会社松下サッカークラブを設立。Jリーグ正会員となる。
  • 1992年 チーム名を「パナソニックガンバ大阪」に改称。
  • 1993年 Jリーグに初年度から参加
  • 1996年 チーム名を「ガンバ大阪」、法人名を「株式会社ガンバ大阪」に改称。
  • 2005年 Jリーグ ディビジョン1(J1リーグ)初優勝。
  • 2008年 AFCチャンピオンズリーグ初優勝。FIFAクラブワールドカップにアジア代表として出場し、3位。
  • 2012年 J1 17位で初のJリーグ ディビジョン2(J2リーグ)降格。
  • 2013年 J2で優勝し、一年でJ1に復帰。
  • 2014年 J1・Jリーグカップ・天皇杯の国内三大タイトルを制覇し国内三冠を達成。

Jリーグでの成績

  • 1993年 サントリー 8位(8勝10敗)/NICOS 6位(8勝10敗)
  • 1994年 サントリー 10位(7勝15敗)/NICOS 10位(8勝14敗)
  • 1995年 サントリー 11位(10勝16敗)/NICOS 13位(8勝18敗)
  • 1996年 12位(11勝19敗)
  • 1997年 1st 8位(8勝8敗)/2nd 2位(12勝4敗)
  • 1998年 1st 14位(7勝10敗)/2nd 16位(5勝12敗)/年間総合 15位
  • 1999年 J1 1st 10位(6勝9敗)/2nd 13位(5勝1分9敗)/年間総合 11位
  • 2000年 J1 1st 13位(5勝2分8敗)/2nd 4位(10勝5敗)/年間総合 6位
  • 2001年 J1 1st 5位(9勝6敗)/2nd 11位(5勝2分8敗)/年間総合 7位
  • 2002年 J1 1st 4位(9勝1分5敗)/2nd 2位(10勝5敗)/年間総合 3位
  • 2003年 J1 1st 12位(4勝4分7敗)/2nd 7位(6勝5分4敗)/年間総合 10位
  • 2004年 J1 1st 4位(7勝3分5敗)/2nd 3位(8勝3分4敗)/年間総合 3位
  • 2005年 J1 優勝(18勝6分10敗)
  • 2006年 J1 3位(22勝6分8敗)
  • 2007年 J1 3位(19勝10分5敗)
  • 2008年 J1 8位(14勝8分12敗)
  • 2009年 J1 3位(18勝6分10敗)
  • 2010年 J1 2位(18勝8分8敗)
  • 2011年 J1 3位(21勝7分6敗)
  • 2012年 J1 17位(9勝11分14敗)
  • 2013年 J2 優勝(25勝12分5敗)
  • 2014年 J1 優勝(19勝6分9敗)

主なタイトル

国内タイトル

  • Jリーグ/Jリーグ ディビジョン1/J1リーグ(2回)
    • 2005, 2014
  • 天皇杯全日本サッカー選手権大会(3回)
    • 2008, 2009, 2014
  • Jリーグカップ(2回)
    • 2007, 2014
  • FUJI XEROX SUPER CUP(2回)
    • 2007, 2015
  • Jリーグ ディビジョン2/J2リーグ(1回)
    • 2013

国際タイトル

  • AFCチャンピオンズリーグ(1回)
    • 2008
  • パンパシフィックチャンピオンシップ(1回)
    • 2008

2015年度シーズン選手・スタッフ

GK
1 東口順昭 | 16 田尻健 | 18 藤ヶ谷陽介 | 31 林瑞輝
DF
3 西野貴治 | 4 藤春廣輝 | 5 丹羽大輝 | 6 金正也 | 8 岩下敬輔 | 14 米倉恒貴 | 15 今野泰幸 | 22 オ・ジェソク
MF
7 遠藤保仁 | 10 二川孝広 | 11 倉田秋 | 13 阿部浩之 | 17 明神智和 | 19 大森晃太郎 | 21 井手口陽介 | 26 妹尾直哉 | 27 内田達也 | 28 嫁阪翔太 | 33 小椋祥平
FW
9 リンス(リンス・リマ・ヂ・ブリット) | 24 赤嶺真吾 | 29 パトリック(アンデルソン・パトリック・アグウイアル・オリベイラ) | 30 平尾壮 | 39 宇佐美貴史
スタッフ
監督 長谷川健太 | ヘッドコーチ 片野坂知宏 | コーチ シジクレイ | アシスタントコーチ 和田一郎 | テクニカルコーチ 大島琢 | GKコーチ マルキーニョス | フィジカルコーチ 吉道公一朗

過去に所属した主な選手

GK
本並健治(1992-1997) | 岡中勇人(1992-2001) | 都築龍太(1997-2002) | 松代直樹(1997-2009)
DF
和田昌裕(1992-1995) | 賈秀全(1992-1993) | 木場昌雄(1993-2004) | アフリク・ツベイバ(1994-1996) | 辛島啓珠(1994-1996) | 木山隆之(1994-1997) | 實好礼忠(1995-2007) | 宮本恒靖(1995-2006) | ボバン・バブンスキー(1996-1998) | クロード・ダンブリー(1998-2001) | 新井場徹(1998-2003) | 柳本啓成(1999-2002) | 片野坂知宏(2000-2001) | チキアルセ(2003) | シジクレイ(2004-2007) | 安田理大(2006-2010) | 山口智(2001-2011) | 下平匠(2007-2011) | 高木和道(2009-2011) | 中澤聡太(2007-2012) | 加地亮(2006-2014)
MF
久高友雄(1992-1993) | 礒貝洋光(1992-1996) | 今藤幸治(1992-1997) | 平岡直起(1992-2000) | 森岡茂(1992-1998) | 松山吉之(1992-1996) | 山口敏弘(1993-1996) | キリル・メトコフ(1993) | セルゲイ・アレイニコフ(1993-1995) | 森下仁志(1995-2001) | ネボイジャ・クルプニコビッチ(1997-1998) | 稲本潤一(1997-2001) | マルセリーニョ・カリオカ(2002) | フェルナンジーニョ(エルディス・フェルナンド・ダマショ)(2004-2006) | 家長昭博(2004-2007) | ルーカス・セベリーノ(2008-2010) | 橋本英郎(1998-2011) | キム・スンヨン(2011) | 寺田紳一(2004-2009,2012) | 佐々木勇人(2008-2012) | 武井択也(2008-2013)
FW
永島昭浩(1992-1993) | 松波正信(1993-2005) | オレグ・プロタソフ(1994-1995) | ハンス・ヒルハウス(1995-1996) | 小島宏美(1996-2001) | パトリック・エムボマ(1997-1998) | 播戸竜二(1998-1999,2006-2009) | 大黒将志(1999-2000,2002-2005) | 吉原宏太(2000-2005) | 中山悟志(2000-2007) | ニーノ・ブーレ(2000-2001) | マグロン(ジュリアノ・タデュー・アランダ)(2002-2004) | アラウージョ(クレメルソン・デ・アラウージョ・ソアレス)(2005) | マグノ・アウベス(2006-2007) | バレー(2007-2008) | 山崎雅人(2008-2009) | チョ・ジェジン(2009-2010) | アドリアーノ・フェヘイラ・マルティンス(2011) | イ・グノ(2010-2011) | ラフィーニャ(ハファエル・ドス・サントス・デ・オリベイラ)(2011-2012) | 平井将生(2006-2011,2013) | パウリーニョ(パウロ・アントニオ・デ・オリベイラ)(2012-2013)] | 佐藤晃大(2012-2014)

ネットの話題: ガンバ大阪

人気

新着

新着ブログ: ガンバ大阪