キバナツノゴマ

キバナツノゴマ

(動植物)
きばなつのごま

南アメリカ原産で、ツノゴマ科・ツノゴマ属の一年草
夏に筒状の黄色い花が咲き、長いかぎ状の角をもつ果実ができ、熟すと固い角で人や動物を
傷つけることから別名「旅人泣かせ」や「悪魔の爪」とも言われている。
葉や茎・花に腺毛が密集していて粘液を出し小さな虫をとらえる食虫植物

新着ブログ: キバナツノゴマ