キャパシティー

(一般)
きゃぱしてぃー

capacity
1.能力、(才能)
 →英語では「実際にやれる能力」の意の語になっている。
 単に一般的な知的肉体的に備わってる能力となるとabilityやfacultyが使われる。
 ちなみに類似でtalentがあるが、こっちは「音楽、演劇といった特定の分野で特に能力があることに対して」となっている。

2.収容能力、容積


IT用語では、能力指標の1つとして使用され、システムやデバイスがその機能を定められた要件・性能で提供できる最大値のことを指す。
要するに能力の“大きさ”の指標。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ