キュアビート

キュアビート

(アニメ)
きゅあびーと

爪弾くは魂の調べ キュアビート!!

アニメ「スイートプリキュア♪」に登場する4人目のプリキュア。担当声優は豊口めぐみ。
イメージカラーは
2011年7月10日分の放送(第11話)に初登場の、セイレーンから覚醒した黒川エレンの変身した姿。
ただし、キャラ名呼びや口上・必殺技等は初登場回では無く、2011年7月17日分の放送で初披露となった。
また、キュアメロディ、キュアリズム、キュアビートの3人のバンクでの最後の言葉は、
 「届け!3人の組曲!! スイートプリキュア♪」となっている。
また、上記の3人に加え、キュアミューズが加わったの4人のバンクでの最後の言葉は、
 「届け!4人の組曲!! スイートプリキュア♪」となっている

特徴

紫色のロングヘアを、白い羽の飾りで左サイドテールにしている。右側のアホ毛をはじくとエレキギターのような音が出るような演出がされた。
初めての変身(セイレーンから覚醒)の際は胸にキュアモジューレが装着されていなかったが、ハートのト音記号が覚醒してからは他のプリキュア同様になった。これは、いわゆる「不完全体」であったことを表すためだったようだ。
プリキュアへの変身が可能になったことにより、これまでの猫や他の人間に偽装する能力を失ったようである。

使用するフェアリートーン

ソリー」…変身・攻撃用
ラリー」…攻撃用

攻撃

1、キュアビート専用攻撃

弾き鳴らせ 愛の魂! ラブギターロッド!!

メロディとリズムのハンドベルに対し、ビートはプリキュア初のギターアイテムである。

・攻撃に「ラリー」を使う際
…ラブギターロッドのギターモードを使用し、補助技の使用が可能になる。
ビートバリア
プリキュアの伝統として欠かせない防御技である。※防御技を使えることは青色のプリキュアとしては大変珍しい。
ラブギターロッドを、弾いてから青い球体のバリアを張る。空中でも使用可能。
ビートソニック
ラブギターロッドを弾いてから青紫色の光の音符を複数出現させ、矢ような形に変形させて発射し、攻撃する。

・攻撃に「ソリー」を使う際
…ラブギターロッドのロッドモードを使用し、必殺技の使用が可能になる。
プリキュア・ハートフルビートロック
「駆け巡れ、トーンのリング!」という台詞とともに緑色のリングを描き出しす。
撃ち出す才にはヘッド部分の下のところのトリガーを押す。
「三拍子!1、2、3……フィナーレ!」という台詞とともに飛び上がる。そして、ギターを持ち上げ、振り下ろすというほかの二人に比べて派手なアクションをする。

2、合同攻撃
プリキュア・パッショナートハーモニー
以前まではキュアメロディとキュアリズムだけで使用されていた。キュアビートが加わったことにより、口上が変化している。
2人以上のプリキュアが互いの手を繋ぎ、同時に金色の閃光波を発射し、ネガトーンを浄化する。息が合わないと動作を取ってもエネルギーが出ない。
3人時に「轟け、三人のハーモニーパワー!響き渡れっ!」の掛け声で、ハート型のト音記号が閃光波の前方に突進し、敵を貫いた。

新着ブログ: キュアビート